【サービスリリース】業界初の3Dプリントハンドキャリーサービス!

20140923234434

お疲れ様です。3Dayプリンター運営者の濱中です。

手前味噌ですが、3Dayプリンターのサービスの告知!

このたびは、3Dプリントのハンドキャリーサービスを開始しました!

↓ハンドキャリー

f:id:osic:20140923234434j:plain

イメージとしてはこんな感じです。笑

プレスリリースにも掲載しました。

3Dプリント即日発送、「3Dプリントハンドキャリー」 :Press Release:VentureNow(ベンチャーナウ)

ざっくりサービスを紹介しますと、

注文を受けてから最短で当日中に3Dプリントをお届けするというもの。

工場で製造後、当スタッフが工場まで製造物を取りに行き、そのままお客様の元に直接お届けします。

地方の方でも新幹線、飛行機で伺います!

かなり力技な感じがしますが。。笑

お急ぎの出力の際にどうぞご活用ください!

元々、3Dayプリンターは、3Dプリンターをもっと気軽に使ってもらいたい!という想いから立ち上げました。

自社で3Dプリンターを内製化していない企業からすると、

3Dプリント製造を外注することで、納品までに1〜2週間程度待たないといけません。

外注の際にネックになる時間コストを解消し、

まるで自分が3Dプリンターを持ってるかのような体験を得られる!

そんなサービスにしたいと思います。

以前、チームラボの猪子さんとpixivの片桐さんが対談しました。


「3Dプリンタ」はクリエイティブを変えるのか–チームラボ猪子氏とピクシブ片桐氏が議論 – CNET Japan

その中から一部を抜粋。

 ただし、片桐氏は現状ではプリントに時間がかかりすぎていることから、「注文して手元に届くまでに何日もかかるとテンションがさがってしまう」と指摘。

こちらは、データのチェックなどが大変で簡単にプリント出来ない!っていう理由もあるのですが、

大きな課題点は、殆どの会社が注文を受けて発送する、順次配送の仕組みの部分だと考えています。

そこで当方は、強みである3Dプリンター出力会社のネットワークから非稼働時のプリンターを活用することで、納期を大幅に短縮します。

本来ワクワクする3Dプリントサービスを、テンションを下げないようにしたい!

業界最速、最短の3Dプリントサービスを!

今後も3Dayプリンターをご利用頂けますと幸いです。

以上、サービス紹介でした。


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。