サザエさんの世田谷区でものづくり?親子連れなど約40人で工場体験を。

国民的アニメ「サザエさん」の舞台となってる世田谷区の桜新町地区。

こちらで、ものづくり体験イベントが行われました。

f:id:osic:20140929005531j:plain

【背景】

かつて、世田谷区はものづくりの町であり、町工場が多々ありました。

しかし、現在は後継者が減っていき、多くの工場が閉鎖していってる状態です。

住民からは、「トラックの音がうるさい」など工場に対する批判的な声が多く上がってました。

【実施】

ものづくりの現場について住民に知ってもらおうと、ものづくりの体験イベントを開催。

・製造工場、工務店などを見学

・食品香料の匂いを確認

・箸やせっけん作りを体験

親子での参加も多く、ものづくりの理解が深まったと思います。

以前のブログでも取り上げましたが、世田谷区はこういった活動が多いイメージです。


世田谷で3Dプリンターなどが使える「ものづくり学校」が開設! – 3Dayプリンター BLOG

また本イベントに参加した同区桜新町の住民の声

「外からでは分からない取り組みを見ることができた。ものづくりが自分の町で行われていると思うと誇らしい。うまく共存を図っていきたい」

自分の住んでいる町の見解を深めるのに最適なイベントですね。

少し3Dプリンターから脱線した記事でした。

f:id:osic:20140929011158j:plain

・参考サイト

サザエさんの町 もの作り : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。