X人の株式会社、2016年の振り返り

20160517201805

 

みなさま、明けましておめでとうございます。

さて、X人の株式会社も今年で3期目に突入しました。せっかくなので、去年の振り返りと抱負を書いていきます。

 

新たに立ち上げたサービス

PetFig Partner

ペット事業者・団体に向けたペットフィギュア卸売りサービス。このサービスを使えば、写真だけでフィギュア商品の販売を始められます。在庫や知識などは不要です。

f:id:osic:20170117120617p:plain

サービスサイト:Petfig Partner – あなたの店舗で始める、3Dプリントペットフィギュア作成サービス

 

バーチャルろくろ

Leap Motionが活用された、WEB上でろくろを楽しむことができるサービスです。PCの前でろくろ回しをすると、茶碗の3Dモデルが生成されます。今のところイベントでのみ公開しています。

f:id:osic:20170117120550p:plain

参考サイト:【動画あり】3Dプリンターで飯を食う、たったひとつの冴えたやりかた | 3D NEWS

 

3Dパートナーズ

3Dプリント事業者のビジネスコミュニティサービス。事業者同士でのパートナーを増やす試みとして始めました。現在、β版で色々と実験段階です。

f:id:osic:20170117105819p:plain

サービスサイト:3Dパートナーズ

 

 

3Dトロフィー制作

オリジナルのトロフィー制作サービス。組立の後工程に力を入れていきたいという考えもあり、その一環としても開始しました。多くの会社から発注をいただきました。

f:id:osic:20170117120449p:plain

サービスサイト:オリジナルトロフィー制作 | 定番商品一覧 – 3Dプリンター出力サービス・3Dデータ作成なら3Dayプリンター!

 

3Dプリンター三兄弟

会社メンバーで3Dプリンター三兄弟を結成しました。主に身内で盛り上がってます。

f:id:osic:20170117120812p:plain

新ユニット「3Dプリンター三兄弟」を結成! AR忘年会2016に出演しました | 3D NEWS

サイトリニューアル

年末に、3Dayプリンターのサイトのデザインを大幅にリニューアルしました。

3day-printer.com

 

エイプリルフールネタ

4/1に、不倫現場を造形する「3Dフリンター」というネタをリリースしました。時事ネタを突っ込んだ割に、大きくウケませんでした。

なお、最初はSMAPの解散前の動画を真似した動画を出す予定でした。

f:id:osic:20170117111052p:plain

 

関わったサービス

ラクツク

3Dプリンター本体とデータ配信を一括で行うサービス。アイジェット社とスマメ社との協同事業。クラウドファンディングに応募しましたが、達成はできませんでした。次、頑張ります。

f:id:osic:20170117121147p:plain

サービスサイト:RAKU TSUKU – ラクツク –

 

EncodeaRing

3秒間のメッセージを録音し、その声の波形をデザインに用いて指輪を創るサービス。国内外の多くのメディアに取り上げていただきました。

f:id:osic:20170117121111p:plain

サービスサイト:Encode Ring – 声で作る、世界に一つのオーダーメイドメッセージリング

 

作ったもの

3Dプリントサービスでは、既製品のクオリティーに近づけるように心がけました。3Dプリント後の研磨、塗装、組立などに積極的に力を入れました。

 

▼いぶし銀風のエンブレム

f:id:osic:20161226112415j:plain

▼トロフィー

f:id:osic:20160508124510j:plain▼ARで使用するマーカーを製造

f:id:osic:20161104175041j:plain

また、3Dプリンターで試作品を製作するところから、それを元に金型をつくり大量生産までの工程を一括で引き受ける案件も対応しました。

 

書いた記事

会社が運営している、3D NEWSのブログでは、約120本の記事を書きました。

創業時に知り合いの社長からいただいた「創業して名前もないんだから毎日記事を書け」というアドバイスを、3割くらい守っています。

主な記事をピックアップしていきます。

 

▼ポケモンGOブームが落ち着いたあたりに書いたガジェット記事

3dnews.3day-printer.com

 

▼知り合いの3Dプリント事業者にインタビューをする企画を開始。

3dnews.3day-printer.com

ふざけすぎて、ゲストから最多142箇所の訂正要望をもらいました。

 

▼雑誌の記事の執筆/監修

f:id:osic:20170117122134j:plain

アシェットの「3Dプリンターをつくろう」という雑誌で、代表の濱中が1~4号までの記事の執筆と監修を行いました。

f:id:osic:20170117122202j:plain

 

試みたこと

  • 3Dモデル作成に煩わしさがあるので、データ作成におけるインターフェイスを変える(ろくろや声紋とか)
  • 既存の3Dプリントサービス以外のことをする
  • 3Dプリント物を、より最終製品に近づける
  • 怒られない程度にふざける

 

気づいたこと

  • 3Dプリント単体で作ることのできるものは限られるので、3Dプリントの前後の工程を伸ばしていく
  • 代理店としてよりも、自分で商品を作って売っていくドリブル突破の重要性
  • 創業時(2年前)に比べて、3Dプリンターを使う顧客層が変化している
  • 3Dプリンターは、試作用途だけではなく、100~1,000個単位で製造する中ロット生産への活用の潮流がきている

 

会社としての振り返り

3人の株式会社→5人の株式会社に

2016年4月、新メンバーとして、角村と東が加入しました。偶然にも見た目が瓜二つの2人です。

f:id:osic:20170110151301j:plain

創業前からの付き合いで、一緒に仕事をしたいなーと思ってた2人です。会社が成長の波に乗るタイミングでジョインしてもらいました。

 

ちなみに、この2人ヤン坊とマン坊に似てません?

f:id:osic:20170110184720p:plain

▼5人の集合図

f:id:osic:20160517201805j:plain

 

オフィス移転

千葉→ 渋谷 → 浜松町へと転々としました。自社ビルがほしい。

f:id:osic:20170117123026p:plain

 

 

プライベート編

旅行(出張)

年始に、会社メンバーと先輩経営者で九州を1周しました。みんなで温泉に浸かっている間、先輩社長はアカスリをしてて格差を感じました。

あと、提携パートナーのオフィスにお邪魔したり観光したりしました。

f:id:osic:20160118083017j:plain

6月は沖縄へ。

f:id:osic:20170110151222j:plain

沖縄に新たにものづくり施設が開設されるということで見学に。1週間滞在して1日しか泳げなかったのが心残りです。

 

引越し祝いに、社内のデザイナーにホルス像をプレゼント

デザイナーの引越し祝いに、エジプトの神様であるホルス像(高さ1mくらい)をプレゼントしました。

20人近くの友人からカンパを募り、8万円近くするホルス像を購入しました。弊社ならではの福利厚生です。

f:id:osic:20170110151142p:plain

像を受け取ったデザイナーにより、ラズベリーパイを使って喋ることのできる現代版ホルス像へと改造されました。日本のものづくり精神が垣間見られますね。

この「喋るホルス像」は、面白法人カヤックで主催された「発掘!技術の無駄遣い鑑定団 」というイベントで優勝したりしました。

 

詳細の記事はこちら→引っ越し祝いに大きめのエジプト神像を送りつけられたのでラズパイを仕込んで喋れるようにした – Qiita

 

角村の誕生日会

不定期に開催される角村の誕生日会。2016年は、合計5回開催しました。2017年は10回の開催を目標にします。

f:id:osic:20160803212008j:plain f:id:osic:20160902222237j:plain

 

恵比寿のお洒落なクラブで流しそうめんをする

みんなが踊って飲んでいる隣で、流しそうめんをしました。そうめんを茹でてると、連続起業家の家入さんにテキーラを奢ってもらいました。

f:id:osic:20170117124635p:plain

 

2017年の抱負

さて、弊社もいよいよ3期目に突入しました!

スーパーマリオブラザーズのゲームだと、1-2のステージが終わったような感覚です(まだまだ先は長い)

f:id:osic:20170117122738p:plain

昨年は、売上や事業も堅調に伸びましたが、全体的に変化が少なく、小さくまとまったと反省しております。

3D事業を行っているだけに、3期目は大事な年だと考えています!

 

今年は「やさしいものづくり」をテーマにしています。

3Dプリンターを使う層が、従来の製造業だけでなく多岐に渡ってきていると感じており、お客さまにとって「やさしいものづくり」を実現していきたいです。

また、自社の成長だけでなく、業界全体を盛り上げていくことを目標の一つとしつつ進めていきたいと考えています。まだまとまりきっていませんが、少しずつ方向性を明確にして取り組んでいけたらと考えています

 

最後に

最後に報告があります。年始から社名が変わりました。

「5人の株式会社」から「4人の株式会社」に変更です。角村が独立したためです。

▼ヤン坊の方

f:id:osic:20170110184720p:plain

新たに、EncodeRing株式会社という会社を立ち上げ、僕たちとは別の分野で頑張っていきます(よく勘違いされるのですが、喧嘩別れではないです)

水面下でリクルート活動は行っています。特にWEBデザイナーは絶賛募集中です。ホルス像をプレゼントするので誰か入ってください。

 

あと、ニート時代にギークハウスのコタツで立ち上げたサービスが、未だに会社として続いている(?)のが感慨深いです。

昨年は、新たにエンジェル投資家にも数名入っていただきました。年々、会社のメンバーと応援してくれる人が増えてきているのは本当に嬉しい限りです。周りで支えてくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

 

我々は、まだまだ未熟で発展途上な会社でありますが、これからもユーザーに喜ばれる良いサービスを提供していきたいと思っています。今後もご愛顧いただけますと幸いです!

 

それでは皆さん、今年も何卒宜しくお願いします。

 

 


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントサービスの3Dayプリンターまなどを運営しています。