全長12メートルの3Dプリンターが登場!泥や粘土から家を造形。

20150921144750

3Dプリンターで建築物を造ろう!

大規模な機械や設備が要らず、簡単なコテージなどであれば3Dプリンターだけで作ることができます。

また、プリンターによっては、造形場所で材料を直接調達できるのも面白いですね。

今回ご紹介するのは、高さ12メートルの大型3Dプリンター「3D Big Delta Printer」。

3Dプリンターの中でも最大クラスのものになります。

f:id:osic:20150921144742j:plain f:id:osic:20150921144753j:plain

めちゃくちゃ大きい!!

12メートルってそこそこのビルくらいの大きさです。

f:id:osic:20150921144749j:plain f:id:osic:20150921144750j:plain

素材は、泥、粘土、固化材などを利用します。

耐久性は大丈夫なの?と疑問に思うかもしれません。

かちかちやまのたぬき君の泥船も沈みましたし。

f:id:osic:20150921191425j:plain

見たところ、無事出力されてるみたいです。

f:id:osic:20150921144759j:plain f:id:osic:20150921144800j:plain

無事造形できてます。

詳しい動画はコチラ。

www.youtube.com

住宅を短時間で安価で製造します。

発展途上国、貧困層の住宅問題を解消されそうですね。

今後の「3D Big Delta Printer」に期待です。

■参考記事

With the new extruder WASP can truly realize the house dream | WASP

large-scale 3D printer plans to build homes using organic materials

http://www.businessnewsline.com/news/201509180851340000.html


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。