小ロット・オリジナル・短納期!オリジナルトロフィーの製作実績【3Dayプリンター】

最終製品としてのトロフィー

今まで3Dプリンターは試作品の製作をメインに活用されてきましたが、近年では対応素材の増加と価格の低下から、最終製品の製作にも使われるようになりました。

私たちが運営している3Dayプリンターのサービスでは、ここ最近トロフィーの依頼が増えてきました。

3Dプリンターの特徴は、高精度な造形と小ロット製造に強いということ。

オリジナルデザインにしたい、100個以下のロットで作りたいという場合に、3Dプリンターは大きな力を発揮します。

また、家庭用の3Dプリンターでなく産業用のハイエンドの3Dプリンターを利用したり、後加工や塗装を加えることで、立派なトロフィーを製作することができます。

今回は、3Dプリンターを使ったオリジナルトロフィーの紹介をしていきます。

 

3Dayプリンター製作事例集

 

・WINGS FOR LIFE WORLD RUN 2016優勝トロフィー

f:id:osic:20160508124510j:plain

レッドブル・ジャパン株式会社が開催する「Wings for Life World Run」の2016年度の優勝トロフィーを3Dプリントしました。 男女1名ずつに贈られるため、計2セットの製作。まずは、希望のデザインをAiデータで共有させていただき、弊社で3Dプリント可能な3Dデータを作成し、ナイロン樹脂で3Dプリント後、研磨・塗装し艶のある質感に仕上げました。また、3Dプリントだけでなく、台座と台座プレートを製作し、接着まで行いました。

 

・スペースシャワーTV

f:id:osic:20160908133817j:plain

弊社HPより引用:http://3day-printer.com/

スペースシャワーTVが年に一度開催する、ミュージックビデオのアワード「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」の表彰トロフィーを3Dプリンターで製作しました。

3Dプリント可能なデザインに落とし込むためデザイナーとディレクションを行い、試作品を数回造形し、デザインをチェックしながらデータを作成しました。 完成したデータに入賞した50組のアーティスト名と曲名を入れ、ナイロン樹脂で造形。50種各2個、合計100個を納品。

 

 

・熱海広告祭

f:id:osic:20160908133819j:plain

熱海の広告祭で使われたオリジナルトロフィー。一枚絵の写真からトロフィーのアタマ部分を製作し、コピーの最優秀者にプレゼントしました。土台は別売りの既成品のものです。

 

他にも、掲載不可な制作事例が多いため、記事に載せられませんが、メッキ加工をした金色のトロフィーやフルカラーのトロフィーなどがあります。

 

その他、他社事例

・CEUD

f:id:osic:20160908141153p:plain

画像出典元:ここまでできるのか!3Dプリンターで作られたトロフィーまとめ

 

・Formula1

f:id:osic:20160908140824p:plain

画像出典元:世良耕太のときどきF1その他いろいろな日々:So-netブログ

 

・DMEトロフィー

f:id:osic:20160908141049p:plain

画像出典元:3Dプリンターから作られたDME(デザインマネジメントヨーロッパ賞)のトロフィー | DesignWorks デザインワークス

 

・分子模型のトロフィー

f:id:osic:20160908142121p:plain

画像出典元:3Dプリンター出力サービス アイジェットの社長ブログ:分子模型のトロフィー!

 

・ミニ四駆カップ

f:id:osic:20160908141920p:plain

画像出典元:第二回Fabミニ四駆カップ開催決定!出場者には3Dプリント特別割引も | 3Dプリントブログ | i.materialise

 

3Dプリンターを使って、オリジナルトロフィーを!

いかがでしょうか。

3Dプリンターを活用することで、クリエイティブなトロフィーを作ることができます

一般的な価格は、フルオーダーで1個製造につき数万~10万円程度。やや高価ではありますが、サイズを小さくしたり中身をくり抜くことで、価格を下げることができます。

弊社でも承っていますので、イベントやコンペなどでオリジナルトロフィーを製作したい場合は、是非ご連絡ください。

3day-printer.com


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。