アイジェット社が、第20回関西設計・製造ソリューション展(DMS)に出展

最近のマイブーム

私事ですが、最近は、YouTubeの”高級寿司屋のドキュメンタリー動画”にハマっています。

www.youtube.com

 

音がうるさくなく、目に優しいので、作業中にBGMのように流すと集中力が上がります。

 

そんななか、YouTubeの自動再生で勝手に流れ着いた米国人の寿司職人…。彼の発想がぶっ飛んでて驚きました。

www.youtube.com

 

こちらの動画では、以下のような寿司が出てきます。

・ビンチョウ鮪にマンゴーを乗せたもの(ポン酢とチリソースで味付け)

・エビの天ぷらを細かく刻み、油揚げに包んでさらに揚げたもの(ウスターソースで味付け )

 

斬新すぎる…。

f:id:osic:20170913175619p:plain

この動画を見ると、今までに米国内で多くのイノベーションが起きたことも理解できます。このお寿司が美味しいかどうかは知りませんが。

ちなみに、海外の画像素材の共有サービスFlickrで「寿司」と検索すると以下のような画像が上がります。

f:id:osic:20170913172107p:plain f:id:osic:20170913172113p:plain f:id:osic:20170913172124p:plain

これまた米国クオリティですね。

よくIT業界ではグローバルな競争がありますが、『寿司』のジャンルは圧倒的に日本人が優位なんだなと思いました。今後の新規事業の考え方として参考にしたいと思います。以上、最近のSTLオフィスでの気づきでした。

アイジェットがDMSにデビュー

 

さて、それはさておき、株式会社アイジェット(DMM.make)がDMSに出展するそうです。

————————–イベント概要————————–

イベント内容:第20回 関西設・計製造ソリューション展(DMS)

場所:インテックス大阪( 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102) 2号館

日時:2017年 10月4日(水)~6日(金) 10:00~18:00

ブース:ブース番号5-57

——————————————————————-

 

DMSといえば、製造分野において最大級のイベントです。

今年のアイジェットは、ワンフェスにも出展していて積極的にPRしているように感じますね。オフィス最寄りの浜松町駅にも「DMM.make」の広告がデカく出されていて驚きました。

 

f:id:osic:20170913171551p:plain

 

DMS出展について。以下プレスリリース文章

製造業向けITソリューション展 「第20回 関西設計・製造ソリューション展(DMS)」のアイジェットブースにおいて、20種類以上にも及ぶ国内最大級の3Dプリント素材ラインナップを展示し、業界や用途に応じた3Dプリンター活用のご紹介を実施致します。

また、3Dプリンター機械本体を購入する場合と造形サービスを利用する場合の比較をわかりやすく展示。

 さらに、都度の見積や発注依頼の工数を簡略化し、まるで自社内に依頼をかけるような気軽さで造形サービスを利用出来るiMS(iJet Manufacturing Service)をご紹介致します。

 

▼アイジェット公式サイト

http://www.ijet.co.jp

▼第20回関西設計・製造ソリューション公式サイト

http://www.dms-kansai.jp

 

本リリースに関する問い合わせ先

株式会社アイジェット

東京都港区海岸2-1-16 鈴与浜松町ビル

(代表)03-6435-2670

 

なんで関西で出展するのかを社長に聞いてみたら「関西が好きだから」という回答が返ってきました。真相はわかりません。

関西圏の方、都合が合えば是非立ち寄ってみてください!

 

 

最後に、Flickrで「sushi」と検索した結果の画像を紹介して終わりたいと思います。

f:id:osic:20170913175543j:plain f:id:osic:20170913175600j:plain

ではでは!


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。