いきなり中国の会社から3Dプリンターが送られてきた話

2017年11月某日

会社のHPにメールが入りました。

内容は、”とある3Dプリンター機種のレビューを書いてもらいたい”というもの。

 

まぁいいかなーと思い、前向きな返信をしたところ、、

 

 

2週間後

f:id:osic:20171116222027j:plain f:id:osic:20171116222035j:plain

 

 

3Dプリンターが送られてきました!

要するに、“3Dプリンターをタダであげるから、あなたのブログで取り上げてね”ということだったんですね。鈍くて気づかなかった。

 

その時に、いろいろと察しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが賄賂か!!!

 

 

 

 

まぁ、違いますが、このような取り組みは普通におもしろいなーと思いました。

 

 

いきなり知らない会社に3Dプリンターを送って、レビューしてくれ!と頼むのも大胆な手法ですね。

 

この数年で大きな経済成長を遂げている中国ですが、その根本的な成長理由を垣間見た気がします。

こうした勢いというか、無鉄砲さは見習いたいなーと感じました(やや失礼ですが)

 

中国に関する記事でも、おもしろいのがいくつかあって

  • 30度くらいの傾斜の道を、すごい速度でノンストップで降りていくシャベルカーの動画
  • 住宅のリフォームで、命綱をベランダの柱にくっつけて下の階に降りていく技術者の話

 

とりあえず、会社メンバー全員がリスクを取りながら意思決定してるように感じます。

深センの工場も、指が飛ぶような加工マシーンを女子高生が携帯いじりながら操作するみたいな話があったり。モラルや安全の問題もありますが、いろいろと突き進んでるなーと!

 

僕にメールをくれた周さんの立場は分かりませんが、営業マンとして凄いなーと思いました。

 

最後に、こちらのサイトがセールをやっているそうなので、リンクを貼っておきます。

内容はあまり見てないので、あくまで自己責任でお願いします!

Tronxy X1 Desktop 3D Printer – US PLUG GUN METAL 199489101

 

 

あと、送られてきた3Dプリンターは自分で作り上げる「組み立てタイプ」でした。

f:id:osic:20171206191808j:plain

 

頑張ってつくります!


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。