【絶対食べたい】秋葉原近辺の美味しいラーメン屋3選

秋葉原の絶品ラーメン屋

電気街やオタク文化で有名な秋葉原。

実はラーメン激戦区でもあるのです。家系、塩、こってり、激辛など、さまざまなラーメン屋が並んでいます。

中でも筆者がオススメするラーメン屋をご紹介します。

 

①くろ喜

画像出典元:https://haraheri.net/article/35/akiba_ramen?page=2#toc-26

塩ラーメンが美味しいくろ喜。

季節限定ラーメンは「時価」で、2,000円を超えることもあります。ラーメンだけでなく季節のご飯もクオリティが高いです。

 

②青島食堂

f:id:osic:20180525173250j:plain

生姜風のスープとほうれん草が印象的な青島食堂。

柔らかく煮込まれたチャーシューが絶品です。ライスや餃子といったサイドメニューが少なく、メニューが絞られています。昔ながらの味付けで落ち着きます。

 

③忍者

画像出典元:https://stat.ameba.jp/user_images/20171011/18/heka-betelgeuse/f0/c8/j/o0600045014046670230.jpg?caw=800

 

二郎インスパイア系なら「忍者」

チャーシューは分厚く麺は歯ごたえがあり、とても美味しいです。特に油そばが750円というリーズナブルな価格で、トッピングが多く、コスパがいいです。

 

 

秋葉原でオススメの3Dプリント会社は?

さて、ラーメン後に3Dプリントをするならどこがいいでしょう?

秋葉原の昭和口を出て徒歩5分の場所にある株式会社メルタという会社がオススメです。

プロのディレクターが用途に合わせた素材を提案し、即レスで見積もりを提出してくれます。

3day-printer.com

なんといっても、“3Dデータからの入稿から平均3日配送”という短納期を売りにしています。試作開発や小ロットでプロダクトを作りたい時にうってつけのサービスですね。

 

まとめ

秋葉原に来た際はラーメンだけでなく、3Dプリントもご利用してみてはいかがでしょうか?それでは、また来週!


画像の説明文 <運営元情報>
株式会社メルタは、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどのサービスを運営しています。ライターの仕事も受け付けます。