成人男性よりも大きな巨大ゴジラフィギュアが登場。値段はたったの448万円!

f:id:osic:20161029173618p:plain

1991年に公開された「ゴジラvsキングギドラ」のゴジラを精巧に再現したフィギュアが登場しました。

f:id:osic:20161029173618p:plain f:id:osic:20161029174012p:plain f:id:osic:20161029174005p:plain

最初の画像で写っている男性と比較しても分かるように、めちゃくちゃデカイです!!

 

企画・製造元は株式会社バンダイで、商品名は『Human Size ゴジラ(1991北海道ver.)』。

値段はなんと、4,482,000円(税込み、配送料別)。

 

石油王がいる家庭からすると、かなり求めやすい価格ではないでしょうか?

 

3Dプリンターを使って再現

こちらのフィギュアですが、本記事に挙げられるということは、もちろん3Dプリンターを使って作られたものです。

 

原型を3Dスキャンし3Dプリンターで造形したようです。3Dプリンター機種は独自開発したものらしいのですが、どんな造形方法なのでしょう…。

▼着色前

f:id:osic:20161029174019p:plain f:id:osic:20161029174025p:plain

▼スキャンの様子

f:id:osic:20161029174033p:plain

造形時に複数のパーツに分割して接着を行うことで、このスケールのゴジラが完成したそうです。凄い!

また、爪や尻尾の細部の設計にかなりこだわっているようです。

商品概要(引用)

【Human Size ゴジラ(1991北海道ver.) 商品概要】
商品名 Human Sizeゴジラ(1991北海道ver.)
商品お届け 2017年7月より順次発送
販売価格 4,482,000円・税8%込/4,150,000円・税抜 配送料別
対象年齢 15歳以上
サイズ
全高約192cm(台座含む) ※台座からの取り外しはできません。
全長約305cm(尻尾含む)
主な素材
本体表面:FRP
本体内部フレーム、台座:スチール製
セット内容 本体、台座、シリアルナンバー付き監修証明書
販売ルート 「魂ウェブ商店」(バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内)にて、2016年11月7日(月)16:00より抽選申込受付スタート

 

3Dプリンターを使えば、リアルなゴジラも作れちゃうんですね。「作る」よりも「造る」という方がぴったりな感じがしますが。

あと、全長300cmなので、よく考えたら家に置くのが難しい気がします

 

そんな巨大フィギュア。ひと目見たいという方は、2016/10/28~10/31の期間中、秋葉原で展示を行っているそうなので、お見逃しなく!

TAMASHII NATION 2016(魂ネイション2016) | 魂ウェブ

 

時間のある方は、是非ご覧ください。ではでは!

 

■参考サイト

史上最大級のゴジラフィギュア“Human Size ゴジラ(1991北海道ver.)”が発売決定! – ファミ通.com

史上最大級のゴジラフィギュア“Human Size ゴジラ(1991北海道ver.)”が発売決定!|アニメ・キャラクター|ローチケHMVニュース


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。