薄毛でお悩みの方に。髪の毛を3Dプリントする技術が編み出される。

f:id:osic:20151104005831p:plain

3Dプリンターでフサフサの髪の毛を出力。

カーネギーメロン大学が、人間の髪の毛の繊維を3Dプリントする方法を生み出しました。

f:id:osic:20151104005831p:plain

 

原理

技術の仕組みとしては、フィラメントノズルから少しだけ出して、そのまま引き伸ばしていくというもの。FDM方式で造形した方は、なんとなく分かるかと思います。

f:id:osic:20151104010041p:plain

f:id:osic:20151104010046p:plain

プリントされた髪の毛は、カットしたり編みこんだりカールにしたりすることができます。(美容院の練習とかで使えるかも?)

f:id:osic:20151104005836p:plain

髪の毛は思ったよりもフサフサっぽいです。

ただ、造形にかなりの時間がかかるのが今のところの欠点だとか。

f:id:osic:20151104010501p:plain

>>詳しい動画はこちらから。

www.youtube.com

紙じゃなく髪をプリントする時代がやってきました!

 

将来的に、カツラを買う必要はなく、自分で好きな髪型を家でプリントして作れるかもしれません。

 

ちなみに、ヘアケア市場は4,300億円と大きなマーケットとなっております。上手く活用できれば、いいコンテンツになりそうですね。

ヘアケア市場に関する調査結果 2014 – 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所

 

今後のサービスの動向に注目です!

 

また、今すぐ薄毛を直したい方は、以下のサイトからどうぞ。

かつら・増毛・育毛・抜け毛の事はプロに相談|アートネイチャー

 

■参考サイト

髪の毛を3Dプリンターで作る技術、薄毛の救世主となるか : ギズモード・ジャパン

ハゲ・薄毛の市場規模と経済効果 – 株式投資の全て


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。