これはすごい!指が短い人のために3Dプリンタで作られたiPhone6ケースが話題に!thingiverseにて3Dデータを公開!

kuro_140922iphone01

先週末より受け取りが始まった「iPhone 6」。

iPhoneはバージョンが上がるにつれ、都度大きさを増しています。

▼iPhoneシリーズ比較画像(Appleオフィシャルサイトより)

「iPhone6」「iPhone6 Plus」が発表、過去最大の大きさ<比較レポ>/Appleオフィシャルサイトより【モデルプレス】,Copyright モデルプレス

大きさで何かと話題のiPhone6ですが、@Gusohさんが、指が短い人のために、iPhone6ケースを3Dプリンタで自作し、話題となっています。

始まりは9月21日、twitterでのこのような投稿でした。

この投稿が現在は、5000RTを超え、ネット上で話題になっています。

実物の写真はこちら。

画像

画像画像 ▲裏面に指を引っかけ、画面の左上まで指を伸ばせる構造    なるほど! これはアイデア商品ですね!   実はかくいう筆者も先日iPhone6を購入し、その大きさにまだ戸惑っているところです。 先天性の指の短さもあいまって、両手で使うことがデフォになっています。笑   現在では、thingiverseで3Dデータを一般公開しています。 3Dプリンタを保有している人は非営利に限り、データをダウンロードし出力することができます。   iPhone 6 case for small hands(me!) Mk.1 by Gusoh – Thingiverse   以下ネットの反応

        • なにこれ凄く欲しい

 

 

      • なるほど、そこに取っ掛かりがあればいいのか… 

 

 

      • ジョブズが生きてたら、烈火のごとく怒るのではw

 

 

      • 特許も取れるようなアイデアなのに、公開してしまうなんて勿体無い!

 

        今では多くのニュースメディアや2chにも取り上げられ、大きな話題になっています。 アイデアさえあれば、形にできる!形になれば話題になる! まさしく3Dプリンタの正しい使い方ですね!


<運営元情報>
X人の株式会社は、3Dプリンター事業に特化した会社です。
3Dデータ作成・3Dプリントから、記事を書いたり雑務まで行なっております。
ご相談は、3Dayプリンターまでお願いします。