ナンペイ事件の捜査に!3Dプリンターで事件現場の模型を製造。

20150727231049

ナンペイ事件をご存知でしょうか?

約20年前に八王子のスーパーで起きた未解決の殺人事件で、女子高生を含む3名のアルバイト店員が亡くなりました。

今回は、本事件の捜査活動の一環として3Dプリンターが使用されました。

f:id:osic:20150727231049p:plain

こちらの模型は、事件の現場を忠実に再現したものです。

f:id:osic:20150727231243j:plain

実際のスーパー。

>>ナンペイ事件についての詳しいまとめはコチラ

ナンペイ事件まとめ(八王子スーパー強盗殺人事件) – NAVER まとめ

www.youtube.com

以前、ろくでなし子さんのニュースも多くのメディアを騒がせましたが、こちらの問題でも3Dプリンターが裁判で使用されております。

<ろくでなし子裁判>女性器のデータを「3Dプリンタ」で出力した「物体」めぐり攻防|弁護士ドットコムニュース

3Dプリンターで事件現場や証拠品を再現するというのは非常に有意義な取り組みですね!

若手捜査員に具体的なイメージを持ってもらうなど、捜査に役立てる狙いもある。

脚注:http://mainichi.jp/shimen/news/20150725ddm012040041000c.html

まだ、未解決事件ではありますが、当時の情報を寄せていき、解決していきたいですね!

同じように事件現場を3Dプリントし、捜査解決に役立てる事例はあります。

www.blog.3day-printer.com

犯罪捜査としての3Dプリンター。かなり有効的な感じはします。

事件解決に役立っていければいいですね!

■参考記事

http://mainichi.jp/shimen/news/20150725ddm012040041000c.html


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。