人形が動く?3Dプリンターで作られたストップモーション。

20150603235243

フランスのデザイナーが作った3Dプリンターを使ったストップアニメーション。

f:id:osic:20150603234801p:plain f:id:osic:20150603234803p:plain f:id:osic:20150603235243p:plain

(頑張って画像だけでアニメーションをしてみようかと思いましたが、めんどくさくて挫折。。。)

変わってる点は、コマごとにモーションを変えてるのではなく、複数の違う人形を置いて撮影してるところです。

ストーリーは、人形が地面を掘るというシンプルなモノです。

ただ動いてるだけでなく、背景や投影方法などに気を配っております。

動画を見るのが一番早そうなので、こちらからどうぞ。

www.youtube.com

見たところ、透明系の樹脂を使ってるそうですが、かなりお金がかかってそうです。

めちゃくちゃ手が込んでますね!

以前、熊をモチーフしたストップアニメーション動画もありました。

f:id:osic:20150603235137g:plain

www.gizmodo.jp

あと、なんと映画も作ってたりするんです。

white-screen.jp

こちらはなんと3万以上の顔パーツを作ったそうです。

個人的にこういったエンタメ×3Dプリンターというジャンルはとても好きです。

また、3Dプリンターを使った新しい作品が生まれればいいですね。

今後の3Dプリンター×アニメーションに期待です!

■参考記事

This Movie’s Film Reel Is Actually a Conveyor Belt of 3-D Printed Figurines | WIRED

3Dプリントでアニメーションを作っちゃったよ | roomie(ルーミー)


<運営元情報>
X人の株式会社は、3Dプリンター事業に特化した会社です。
3Dデータ作成・3Dプリントから、記事を書いたり雑務まで行なっております。
ご相談は、3Dayプリンターまでお願いします。