産業用3Dプリンターの月額利用サービスが登場。プロ品質の造形を1ヶ月から利用可能。

20160623224426
f:id:osic:20160623224426p:plain

ハイエンド向け光造形技術を提供する株式会社快速成形秋葉原(略称:RMAKB)と 3Dプリンタビジネス関連のプロデュースを行う株式会社スマメは業務提携を行い、6月22日 より自社開発材料のライセンシングサービス“M-LS”をリリース致しました。

これまで3Dプリンタを利用して研究や開発を進めるには機械本体の購入、または外部の造型サービスを利用するしかありませんでした。 この度のサービスでは自社開発の特殊材料と、対応可能な3DプリンタMiiCraft100Xを合わせ月額利用のサービスにすることにより、最短1ヶ月からご利用頂けます。

サービス内には機械本体の保守や操作説明も含まれているため、故障など気にせず研究開 発等に集中でき、本来高額になる光造形環境を安価にお手元にご用意することが可能です。 また、材料に関しては随時開発を行っており、超高耐熱樹脂やゴムライク樹脂の追加を検討しております。

f:id:osic:20160623225630p:plain f:id:osic:20160623230101p:plain

サービス概要

 名称 :M-LS
構成 :自社開発材料 500g
3Dプリンタ MiiCraft100X 1 式(造形に必要な備品等含む)
機械保守

期間 :  1 ヶ月〜 料金 :サービス利用料金 30 万円/月(税別)
材料費 5 万円/kg (追加で必要な場合)

  ※利用初月のみ運送据付、初期材料、操作説明費として別途 30 万円がかかります。

機種スペック

3Dプリンタ 機種 : MiiCraft100X (DLPタイプ)
種類 : デスクトップ型光造形機
波長 : 365nm UV LED
造形サイズ:102×57.5×120mm
筐体サイズ : 430×430×590mm
重量 : 45kg

かゆいところに手が届く月額制モデルの出力サービス

3Dプリンターを月額利用できるサービスは珍しいですね。

3Dプリンターを利用するにあたり、自社でプリンターを購入するか、造形サービスに外注するかの選択がほとんどでした。

製品開発の速度を高めるためには、外注だと速度が遅く、3Dプリンターを購入するには値段が高い。。そんな状態の時に、良いサービスなのでは?と思いました。

また、機種の保守(メンテナンス)や説明も含まれているので、利用者は3Dプリンターを使うことだけに専念できます。

プリンターの機種や材料を見ても医療や研究などの用途に使われそうですね。

詳しいサービス内容はこちら。

快速成形秋葉原 RMAKB

■運営元

会社名:株式会社快速成形秋葉原
代表者:侭田勝由
所在地:RMAKB デザインセンター 〒113-0034 東京都文京区湯島 3-1-5 妻恋ビル 6F
URL:http://www.rmakb.com
問い合わせ先
担当者:吉田賢造(M-LS 運用担当)
連絡先:TEL 090-9588-3845  E-mail yoshida@rmakb.com

■参考サイト

快速成形秋葉原 RMAKB

最新3Dプリンタが1ヶ月から利用可能なサービス | 3DP id.arts


<運営元情報>
X人の株式会社は、3Dプリンター事業に特化した会社です。
3Dデータ作成・3Dプリントから、記事を書いたり雑務まで行なっております。
ご相談は、3Dayプリンターまでお願いします。