本ブログにおける不適切な表現についてのお詫び -3D NEWS-

148h

運営者の濱中です。

このたびは、本ブログ「3D NEWS」において、不適切な表現が合ったことが判明しました。そのご報告とともに深くお詫び申し上げます。

 

先日公開しました以下の記事において、一部間違った情報を掲載し、読者の方々からご指摘を受けました。

【2016年版】3D NEWSで反響のあったインタビュー記事ランキング | 3D NEWS

f:id:osic:20161215195701j:plain

 

上記の画像のように「ダルメシアンと柴犬がじゃれている画像から失礼します。」との文章がありましたが、正確には柴犬ではなくコーギー犬でした。

コーギー犬に関して十分な知識がないまま誤った情報を発信し、大変申し訳ございませんでした。

 

 

また、こちらの記事に関しても、誤った表記がございました。

【裏側トーク】3Dプリント事業者達で、探り探りの飲み会をしてみた/STL取材記事、番外編 | 3D NEWS

f:id:osic:20161215195626j:plain

赤線の文章を見ての通り、価格に関しての大きな矛盾がありました。

また、「リーゾナブル」ではなく「リーズナブル」でした。重ね重ねになりますが、本当に申し訳ございません。

 

 

さらに、以下の記事に関しても、事実誤認がございました。

3Dプリンターメディアを運営するメリットって?/木下花呼 MONOmagic代表 | 3D NEWS

f:id:osic:20161215200419p:plain

取材を行った木下花呼様に対し、「美人」「かわいい」といった言葉を使っておりましたが、画像を見ての通り過度な表現でした。不適切な言葉を使用したことを心よりお詫び申し上げます。

==========================

【誤】美人、かわいい

【正】まあまあ美人

==========================

初めての女性ゲストということもあり、”ブログのPV数を稼ぎたい”という安易な考えから、事実とは大きく異なる情報を提供してしまいました。

 

改めまして、読者の皆様に対し、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを深く謝罪します。

これからは、このような事態がないように心がけるとともに、みなさまの信頼回復に努めてまいります。今後は、皆様から信頼されるメディア運営を行い、有意義な情報を届けていきたいと思います。

これからも本ブログを変わらずにご愛顧頂けますと幸いです。


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。