3Dプリンターでの鍵の複製を防止!Stealth Keyで、複製困難な特殊な鍵を。

20150602021207

むかし個人的に3Dプリンターで自分家の合鍵を作るサービスを考えたことがありました。f:id:osic:20150602021156j:plain

3Dプリンターが普及すると、オーダーメイドの鍵を作成することができますよね。

自分の家の合鍵を作れるし、他の人の家の鍵も、、、

あれ?

これができるなら、色んな金庫や銀行のセキュリティーも破られるんじゃないか?

f:id:osic:20150602021135j:plain

3Dプリンターで複製鍵を作る。

頑張れば年商70億円くらい行けそうなビジネスモデルを作れそうですね。

スイスのUrbanAlpsが開発した、「Stealth Key」は、3Dプリンターやスキャナーを使っても作れない特殊な鍵です。

f:id:osic:20150602021150j:plain

形状が複雑な構造になっており、鍵穴に差し込む部分が細くなったり、解錠する仕組みを作っております。

f:id:osic:20150602023929p:plain

鍵穴のセキュリティーが電子的、磁気的な方法は取っておらず、形状のみで不正を防止しているみたいです。

3Dスキャナー、3Dプリンターでの複製は困難であり、普通の鍵よりも極めて安全性の高いものになります。

f:id:osic:20150602021207j:plain f:id:osic:20150602020705j:plain

3Dプリンターにおける犯罪抑制や、自己防止の取り組みかと思います。

面白い取り組みですね!

ちなみにこの鍵自体は、3Dプリンターで作られたみたいです。笑

今後の「Stealth Key」の活躍に期待です!

動画はこちら。

www.youtube.com

www.youtube.com

■参考記事

UrbanAlps – Developing the new standard of security keys

3Dスキャン&3Dプリントでも複製困難な鍵をスイス企業が開発 | fabcross

F.O.G. Holsters Stealth Key | Thrift Store Tactical


<運営元情報>
X人の株式会社は、3Dプリンター事業に特化した会社です。
3Dデータ作成・3Dプリントから、記事を書いたり雑務まで行なっております。
ご相談は、3Dayプリンターまでお願いします。