価格は300ドル!世界最大の玩具メイカーMattelが、子供用の3Dプリンター「ThingMaker」を発表。

f:id:osic:20160218174033p:plain
f:id:osic:20160218174033p:plain

世界ナンバーワン玩具ブランド、MATTEL社が価格300ドルの子供用3Dプリンターを販売しました。

MATTEL社:http://www.mattel.co.jp/

f:id:osic:20160218175659p:plain

発表された3Dプリンターは、「ThingMaker」

驚くべきその価格はなんと300ドル(約3万円)一般の家庭用3Dプリンターが10万円前後なのを見ると、かなり安価ですね。

ソフト開発は、Aoutdesk

f:id:osic:20160218175855p:plain

本3Dプリンターに付属されているソフトは、3Dソフト会社のAutodesk社が担当しております。

データを作成した後、ワイヤレスでデータを送信します。各タブレットから操作でき、iOSやAndroidに対応しております。

子供でも分かる超直感的な操作

自分でモデルをイチから作らず、既存のモデルとポーズの組み合わせになります。なので、専門知識がなくても、ゲームで遊ぶかのようにデータを作ることができます。

f:id:osic:20160218175814p:plain

▲よくわからないsamurai

f:id:osic:20160218175826p:plain

▲走るsamurai

f:id:osic:20160218175838p:plain

▲刀でなく足で攻撃するsamurai

ソフトの詳細に関しては、以下を御覧ください。

ThingMaker Design

子供市場が熱い?

以前も子供用3Dプリンターが登場し、子供に向けた3Dプリンターが多くなってきている印象です。

 

少し前も子供専用の3Dプリンターが登場したり

おもちゃを買うから作るへ!「Rever」は子ども向けの3Dプリンター。 | 3D NEWS

 

3Dプリンターは、製品開発のものづくりでなく、子供のクリエイティビティを刺激するツールとして活用されてきています。

今後、子供をターゲットにした製品がドンドン出てきそうですね。

■参考サイト

Mattelが300ドルの子供向け3Dプリンターを発表―カスタマイズしたバービーも出力へ | TechCrunch Japan

子ども用3Dプリンター「ThingMaker 3D」、大人だって使いたい : ギズモード・ジャパン


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。