【出張記事】有楽町にあるミリメーターのお店に行ってきました!

3Dプリンターを活用したオーダーメイドパンプスがマルイ店に出展

 

すこし前にブログで紹介した「ミリメーター」

3dnews.3day-printer.com

 

前回のブログ内容を三行で説明すると

  • 3D計測でオーダーメイドの靴をつくる会社がある
  • 期間限定で有楽町マルイ店にオープン
  • 最近、与沢翼が2ヶ月で20キロのダイエットに成功したそう

 

有楽町がわりかしオフィスから近いので、仕事帰りにふらーと立ち寄りました。

 

店舗のレポートだけですとブログの内容が薄くなるので、自分のiPhoneに入ってある写真もところどころ紹介していきます。

 

 

▼売り場の全体像。パンプスの展示と工房が一緒になっています。行った際には女性のスタッフが接客してくれました。

f:id:osic:20181008142622j:plain

 

▼工房の様子

f:id:osic:20181008142807j:plain

▼メルタ社のホワイトボードに落書きされていたピカチュー。

f:id:osic:20181003134731j:plain

 

▼靴と一緒に展示されている立体ロゴ。3Dプリンターでつくっています

f:id:osic:20181008142707j:plain

 

▼3Dプリンターの木型

f:id:osic:20181008142549j:plain

 

▼大衆居酒屋で「手間がかかるポテトサラダ」を頼んだら、(自分の)手間がかかるポテトサラダだった

f:id:osic:20180820201406j:plain

 

▼パンプスの展示

f:id:osic:20181008142645j:plain

▼台湾フェスに行ったものの小籠包が並びすぎてので、妥協して購入した台湾風でもなんでもない唐揚げ

f:id:osic:20181008152259j:plain

▼売り場の全体画像

f:id:osic:20181008142655j:plain

 

▼何に使うのかわからない機械もありました

f:id:osic:20181008142652j:plain

 

▼サンリオの公式キャラ「ゾウジテンシャ」  名前がそのまんま

ゾウ自転車

 

▼アクセサリーも販売

f:id:osic:20181008142701j:plain

▼3Dプリンターも絶賛稼働中

f:id:osic:20181011112740p:plain

 

▼自作したクロスワード

f:id:osic:20181011110933j:plain

 

▼サービスのチラシ

f:id:osic:20181008142552j:plain

 

f:id:osic:20181008142546j:plain

 

 

現場からは以上です。

 

 

知り合いの女性いわく、パンプスの靴ズレは、紫外線による肌荒れと匹敵するくらい女性の悩みだそうです。就活シーズンでは面接場所までスニーカーで移動して近くのコインロッカーに預ける人も多くいるそうだとか。

 

出世払いで就活生に低価格で提供するみたいな施策もいいかもしれないですね。

 

それにしても、マルイのファッションフロア内で、工場と売り場が一体となって様子はとてもインパクトがありました。ジュエリーなどでも、その場でつくってお渡しするサービスとかは増えてきそうですね(ロフトが近いことやっていたかも)

 

最近会社と家の往復が多くなっているので、時間があればこういった場所に足を運びたいなーと思います。

 

今日はこんな感じで終わりです!


画像の説明文 <運営元情報>
株式会社メルタは、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどのサービスを運営しています。ライターの仕事も受け付けます。


ABOUTこの記事をかいた人

濱中 拓郎

株式会社メルタの代表。 1991年生まれ。高校・大学とボクシングのサンドバックに打ち込み、新卒で入ったベンチャーが半年で倒産し、未経験の3Dプリンター業界で起業。 創業当初は「3人の株式会社」という社名にして怒られていました。目新しいサービスが好きです。