オリジナルの婦人靴をつくる「ミリメーター」が有楽町マルイ店にオープン

株式会社ミリメーターが有楽町に進出。

ミリメーターは3Dスキャンと3Dプリンターでオリジナルシューズをつくっている会社です。このたび、(期間限定で)有楽町マルイでショップを展開したそうです。

prtimes.jp

 

Eolunaのプレーンパンプス 足形から木型をつくり、木型から靴を作ります

 

創業時から四ツ谷で店舗を構えていましたが、いつの間にか有楽町のマルイに展開していました。すごい。

少し前にZOZOが自分の身体に合ったオリジナルブランドを展開し注目を集めましたが、「ファッション×オリジナル」の領域はガシガシきそうですね。

 

特に、靴の領域はネットやアプリだけで完結しにくく、職人が入る必要があるそうです。ここらへんの知見を貯め込んでおくと資産になりそうだなー。

 

次はメガネやブラジャーなどが狙い目かも。

 

ミリメーターのサービスページはこちらです。

www.eoluna.com

 

ミリメーターさん、がんばってください!

 

 


画像の説明文 <運営元情報>
株式会社メルタは、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどのサービスを運営しています。ライターの仕事も受け付けます。


ABOUTこの記事をかいた人

濱中 拓郎

株式会社メルタの代表。 1991年生まれ。高校・大学とボクシングのサンドバックに打ち込み、新卒で入ったベンチャーが半年で倒産し、未経験の3Dプリンター業界で起業。 創業当初は「3人の株式会社」という社名にして怒られていました。目新しいサービスが好きです。