3Dデータの入手方法

3d_1447054802-300x169

3Dプリンターについては良く記事で話題になりますが、3Dプリントでモノを作るにあたり、必要な「3Dデータ」についてはあまり述べられていません。

3Dプリンターをゲームのハードとすれば、データはゲームソフトのような認識です。

今回は、その3Dデータについて簡単に纏めてみます。

まず、3Dデータはイチから作成するのは難しいし、作り方が分からない!

そんな方でも使いやすく、有名な「123Design」というソフト。

直感的な操作で、難しい機能がないので3Dデータを作るのにオススメです。

サイト紹介:AutoDesk 123D とは どんな3Dソフトなの? | Japanese Makers

作り方の動画はこちら↓↓


[123D Design]3Dプリントしてみよう – YouTube

また最近、DMMがアドビと提携し、Photoshopから簡単に3Dデータを作成する機能をつけたりしました。

Photoshopが使える人は、そのままデータ作成ができるような感じですね。

今後、3Dデータを作成するのは比較的に容易になるかもしれません。

また、データ作りでは作れるものに限界があるので、サイトからデータを購入、DLするのもいいかもしれません。

【3Dデータを販売しているサイト】

JewelryTHIS » 3D Jewelry Design Marketplace

指輪の3Dデータ販売サイト

3D Resources – Models | NASA

宇宙関連の3Dデータ販売サイト

DELMO -デルモ-

3Dデータの共有サイト

mono-logue モノログ | 3Dデータ無料ダウンロードサイト

無料で3Dデータがダウンロードできます。

Shapeways – Design, buy, and sell products with 3D Printing

世界最大の3Dデータコミュニティサービス。データだけじゃなく、プリントして届けられる。

他にも最近話題になったrinkakなどもクールなデータが揃っています。

https://www.rinkak.com/

自分で作りたい写真やイラストがある場合は、専門業者にお願いするのもいいかもしれません。

写真やイラストから3Dモデル(データ)を制作 3Dwave

3Dayプリンターもイラストからのフィギュア制作サービスを行っています。

http://3day-printer.com/figure

3Dプリンター自体を勉強するよりも、様々な3Dデータに触れる方が3Dプリンターを使いたくなる動機に繋がるかと思います。

ゲーム機本体よりも、マリオのゲームのプレイ動画を見る方がゲームの購買意欲につながるように、

データやコンテンツのほうが大事だと考えます。

3Dデータが作れない人も、サイト経由でデータを入手してみてはいかがでしょうか?


【運営元情報】
X人の株式会社では、3Dプリンターに関わる業務を行っております。
3Dデータ作成・3Dプリントのご相談は、3Dayプリンターまで。