最近話題になってる!ポータブルな3Dプリンターまとめ!

koffer-voorkant-flow-3d-printer-1

3Dプリンター関係のニュースをチェックしていると、最近小型でポータブルな3Dプリンターの記事が多く見られるように思います。

今回はそんなポータブルな3Dプリンターを直近の物からいくつかご紹介したいと思います。

デザイン性が高い!「3D by flow」!

koffer-voorkant-flow-3d-printer-1

うわー! お洒落だー!

めちゃくちゃ可愛い、こちらの「3Dbyflow」は、プラスチック、セラミック、食品、などのプリントに対応した折り畳み式のポータブルプリンターです。

プリンターサイズは、440mm×325mm×110mmで、最大造形サイズは、215mm×220mm×160mmとのこと。

printer-folding

実は、まだ開発段階のようですが、先に開催されたローマMaker Faireで展示されました。

素材毎にエクストルーダーを交換することによって、プラスチック、食品、セラミックなど様々な素材に対応すること可能のようです。

光造形でこのサイズ!「LumiPocket」!

円柱状の「LumiPocket」は、現在、クラウドファンディングサイト「indiegogo」で資金調達中で、初期割引で379ドルで購入が可能です。

プリンターのサイズは、8cm×8cm×28 cmの円柱状。

DLPタイプの光造形で、最大造形物は100mmの立方サイズのようです。

持ち運び可能な本格派小型3Dプリンター「LumiPocket」登場!

鞄にスッポリ入る!ノートサイズの「Pocket3DPrinter」

Pocket3DPrinter」と呼ばれるこちらの3Dプリンターは、非常に薄型です!

アームを寝かした時のサイズは、2.5cm×14cm×16.5cm!

鞄にも入るし、これが一番持ち運びやすそうだな!

Bluetooth接続でどんな機器からもワイヤレスで印刷可能となっています。

こちらも現在「indiegogo」で資金調達中です!

その他にもポータブルな3Dプリンターが取り上げられており、

流行ってるのか? 3Dプリンターって現状そんなに持ち運ぶことあるかな?

と疑問も少し浮かびますが、鞄に入れて、場所を選ばず使えるっていうのは、今後3Dプリンターが普及していく中で、大事な要素の1つになるのかもしれませんね!


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。