ハローキティ40周年企画。3Dプリンターとのコラボ企画を開始。

世界的キャラクターハローキティ。

ハローキティが生誕40周年を記念し、3Dプリンターを用いたサービスを開始しました!

f:id:osic:20141104201931j:plain

本企画は、サンリオ社とMakerBot社が共同で立ち上げたプロジェクトになります。

同作品の3Dデータを有料で販売。

3Dプリンターと世界的キャラクターのコラボは面白いですね!

本企画にあたり、ハローキティの3Dプリント可能なデータを揃えています。

f:id:osic:20141104202331j:plain

上記の5種類のフィギュアと、着せ替え衣装を配布。

価格は、400円〜

※3Dプリントは各自で行わなければなりません。

造形サイズは89mm×118mm×156mm

思ったよりも大きい印象ですw

また、本データは、「MakerBot Digital Store | Hello Kitty」から購入が可能です。

現在、3Dプリンター業界は、3Dデータが作れない魅力的なコンテンツがないという部分で懸念視されてきましたが、

本企画のような有名キャラとのコラボは、業界としても追い風になりそうですね!

また、筆者の感想。

ハローキティって40年前からあったんだ!!

■参考記事

サンリオが3Dプリントハローキティを公開 | 3DP id.arts


<運営元情報>
X人の株式会社は、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどをサービスを運営しています。