【つくってみた】3Dプリンターで熱海広告祭のオリジナルトロフィーを作成しました!

20150925002229

3Dayプリンターの制作事例シリーズ

今回、熱海広告祭で使われるグランプリのトロフィーを作成しました。熱海広告祭は、9月に熱海で開催されるイベントです。

 

熱海広告祭 – ATAMI ADVERTISING FESTIVAL

今回受けた案件は、広告祭のコピーライター大喜利というイベントで、グランプリの景品のトロフィーを作成するというもの。

モデルとなるのは、熱海で有名な「貫一お宮」です。

3Dデータ作成

f:id:osic:20150925002401j:plain

こちらの写真を元に3Dデータを作成します。

f:id:osic:20150925003954p:plain

完成!4日程度で3Dデータが作成しました。

3Dプリント

コストと強度を考えて、今回はナイロン樹脂を使用。EOS社のFormigaの機種から造形します。いい感じで出来ました。

f:id:osic:20150925002134j:plain

造形したのは、上の冠だけ。全長は約10センチ。造形は、データを入稿してから2日で手元に届きました。

▼横からの図

f:id:osic:20150925002051j:plain

完成

造形した冠を既成品の台座にくっつけて完成。用意したロゴプレートもつけました。

f:id:osic:20150925002229j:plain

後ろからの図

f:id:osic:20150925002106j:plain

納期が1週間弱ということで少しバタバタしましたが、無事なんとか納品できました。

一番大変だったのは、台座だけを買うということ!いや、今までトロフィーなどには縁のない無冠の人生だったので、すごく勉強になりました。

意外と台座だけの販売ってないのですね!

 

急な案件にも関わらず、柔軟にご対応していただいた宮坂微章様、本当にありがとうございます。

>>トロフィーを購入される際は、是非ご利用下さい。

トロフィー・優勝カップ・楯などが45%OFF!激安の宮坂徽章

そんなこんなで、いい感じで作成できて良かったです。

f:id:osic:20150925004824j:plain


【運営元情報】
X人の株式会社では、3Dプリンターに関わる業務を行っております。
3Dデータ作成・3Dプリントのご相談は、3Dayプリンターまで。