3Dプリンターを使ったマジック動画「make anything」が面白くてオススメ

f:id:osic:20170315170803p:plain

いきなりなんですが、「make anything」というYouTubeチャンネルが面白いです。

こちらでは、3Dプリンターを活用した様々なマジック動画、ユニークな作品をアップされています。

言葉で説明するのもあれなんで、個人的に面白かった動画を挙げていきます。ご覧ください!

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

他にも3Dプリントペンを使った作品もあるんですが、クオリティがスゴイです。

www.youtube.com

こちらはスマホケースを直接書き込むというもの。

www.youtube.com

面白いだけでなく、クオリティ自体も非常に高いです。更新頻度も週に1~2度という多さ。普通にスゴイですね。

 

また、今回の「make anything」ですが、Facebook経由で知りました。

海外の3Dプリント事例を知るのは、SNSからの動画が強い傾向がありますね。単体のプロダクトは動画を使ったマーケティングが有効かもしれませんね。

 

「make anything」のチャンネル登録はこちらから!

www.youtube.com


画像の説明文 <運営元情報>
株式会社メルタは、3D事業に特化した会社です。
3Dデータ作成のモデリーや、3Dプリントの3Dayプリンターなどのサービスを運営しています。ライターの仕事も受け付けます。


ABOUTこの記事をかいた人

濱中 拓郎

株式会社メルタの代表。 1991年生まれ。高校・大学とボクシングのサンドバックに打ち込み、新卒で入ったベンチャーが半年で倒産し、未経験の3Dプリンター業界で起業。 創業当初は「3人の株式会社」という社名にして怒られていました。目新しいサービスが好きです。