マダム・タッソー蝋人形館が各コレクションの3Dデータを一般公開!?

ロンドンに本館を構えるマダム・タッソー蝋人形館。

日本にはお台場に分館もあり、そのあまりにリアルな著名人の蝋人形の数々に人気のレジャースポットになっています。

 

そんなマダム・タッソー蝋人形館が、Sketchfabと共に蝋人形コレクションの3Dデータをサイト上に公開しました!

 m3

 

プロジェクトページはこちら!

 

しかし、このサイトは、残念なことに完全に整備されているわけではありません。

見れる3Dデータは、まだ少なく現在準備中とのこと。

 

クラウドソーシングのように、一般の方々に呼びかけ、データを作成・修正しているようです。

3Dデータに「マダム・タッソー」のタグ付けをすることで、こちらのギャラリーに溜まっていくという仕組み。

 

何て他力本願なんだ・・・。

 

もちろん3Dデータが整ってくれば、こちらのデータをダウンロードし、3Dプリントだってできます!

等身大のフルカラーで出力すれば、お家をマダム・タッソーにすることだって可能なわけです!(一体、200~300万円くらい掛かりますがww)

 

Fidel Castroby albanon Sketchfab

Fidel Castro by alban – 3D model – Sketchfab

 

貴重な物を3Dデータで保存するという取り組みは、多くの博物館・美術館で行われおり、以前にこのブログでも取り上げました!


自宅が博物館に!?大英博物館で行われている取り組み! – 3Dプリンターお役立ちニュース

 

廃れることなく保存できる方法として、価値ある物が後世に残っていけば素敵ですね!

 

マダム・タッソー公式ページ

Sketchfab

 


<運営元情報>
X人の株式会社は、3Dプリンター事業に特化した会社です。
3Dデータ作成・3Dプリントから、記事を書いたり雑務まで行なっております。
ご相談は、3Dayプリンターまでお願いします。